人材調査(バックグラウンドチェック)

どの企業も経営の大きな悩みの一つに、「人」の問題があるのではないでしょうか。

履歴書の書類選考や面接、筆記試験、適性検査などの試験結果だけで、職能や人柄等を把握する事は至難の業です。また、大きな仕事を任す時や権限を与える際に、「信頼できるから」という感覚的な判断だけで決定していませんでしょうか?

履歴や退職理由の虚偽申告者が増えている実態が認められます。各種ハラスメントや労働問題、金銭トラブル等、同じ問題をどの職場でも繰り返し起こしているといった人物も少なくありません。また、「信頼している社員に騙された。」という話は珍しいことではありません。ライセンス上の法的代表者や資産管理を任せる際、その「人」がどんな人物なのかを知っておくことはとても大切なことです。

Aimableは、人材調査(バックグラウンドチェック)には定評があります。

履歴書・職務経歴書に基づき、経歴の虚偽、過大申告、素行悪、健康面、退職理由を含めた過去のトラブルを把握するだけで、高確率で水際での悪分子の入社を防ぐことや、より大切な業務や責任を任せる際の判断基準にもなります。いつの時代も企業を存続させるためには、人財(人材)を欠くことはできません。ネガティブな意味の調査利用だけでなく、「人」の質をより知る事により人材の適材適所への配置を可能とするポジティブな調査とも言えます。

Aimableでは、この「ヒト(人)」に纏わるさまざまな調査プランをご用意いたしております。

誘惑が多いこの時代に、企業価値を損なわない、人材(人財)の発掘・採用・労務問題に至るまで、貴社専属の人材コーディネーターとして当社をご利用ください。

履歴書、面接だけで採用して大丈夫ですか?

企業のこのようなリスクを調査します

バックグラウンドチェックでは社員の様々なリスクを調査します。
社員の学歴から債務状況まで普段では知ることの出来ない一面を調査します。

学歴調査

SNS調査

前職調査

現地調査

犯罪歴

債務状況

人材調査のサンプルレポート

調査費用

Aimable調査費用3
  • 学歴調査(ベトナム国内の大学を調査)
  • 前職調査(以前の勤務先での本人の勤務態度等)
  • 現地調査(履歴書記載の住所地へ現地にて調査)
  • 犯罪歴調査(本人の犯罪履歴の有無を調査)
  • 債務調査(本人の債務状況を調査)
  • SNS調査(応募者の性格や様々な情報の調査)

調査の流れ